観光タクシーはどのくらい費用が必要なのか

観光タクシーはどのくらい費用が必要なのか 観光タクシー利用する際に一番気になり旅行前に知っておきたいのが、料金がどのくらい必要となるのかです。旅行はあらゆるところでお金を必要としてしまい、どんな旅行をするのかによってその費用は大きく変わってきてしまいます。費用面で余裕があるのなら気にならないかもしれませんが、費用を抑えて旅行をと考えている人にとって、移動手段にかかる費用は気になる点ですし、費用を抑える方法も知っておくことが大事です。

では観光タクシー利用するとどのくらい費用を必要としているのかですが、どこでどのような観光をするのかによって大きく違ってきています。例えば、長野県で1日観光する場合、中型タクシーを1日利用で4万円ほど必要としているのですが、沖縄で利用した場合は1日で3万円程度になります。地域が違うだけで1万円も違ってきてしまいますので、どこに旅行へ行くのかだけでかかる費用に変動があるのが分かるでしょう。そのためあえて利用料金が低い地域を旅先として選ぶのも選択方法のひとつとしてあるでしょう。

また、どんなタクシーを利用するのかにもよっても料金は大きく違います。例えば、普段使用するタクシーと同様の中型の場合、沖縄だと3万円程度で利用できますが、9名乗れるジャンボタクシーになると4万円ほど必要になってきます。さらに、観光タクシーをサービス提供しているタクシー会社が多く、その会社によっても料金設定が違ってきますので、中型でも4万円や5万円ほど必要になる場合もあります。まずはどこで何人と旅行するのかを計画してから、それから見積もりをお願いして見積もり料金によって利用するのかどうか検討してください。

観光タクシー料金は他に比べて比較的高めに設定されていて、場所や会社そして人数によって違いはありますが、旅先での移動費だけで4万円や5万円と聞くと高すぎると感じてしまうかもしれません。しかし複数人で旅行する場合だと、他の移動手段よりも安くなる可能性がありますので、一概に高い方法ではありません。観光タクシーの場合、1人につき4万円ではなくて1台で4万円です。中型タクシーは4名まで乗れますので、最大人数で乗った場合だと、1人で負担する料金は1万円になります。これだとレンタカーに比べて高くなってしまいますが、慣れない道を自分達で運転しなくてもいいと考えるとお得に感じる方もいらっしゃるでしょう。

さらに、9人で旅行へ行くとレンタカーよりも観光タクシーのほうが安くなります。レンタカーの場合、最大で8名までの車しか扱っていない場合が多く、それ以上になるとバスをレンタルしなくてはいけなくなります。バスは乗車最大人数によって違ってきますが普通免許では運転できませんので、旅行で利用できる車は最大で8人までと考えておく必要があります。9人で行った場合だと、2台レンタルしなくてはいけなくなるため、通常の倍の費用が必要としてきます。しかしタクシーの場合だと、最大で9名まで乗れるジャンボタクシーがあり、1台だけの利用で済みます。ジャンボタクシーは、中型タクシーよりも高めに設定されていますが、5万円ほどで1日利用できますので、場合によってレンタカーよりも安くなります。

また、どのくらい頻繁に移動するのかによって、バスや電車に比べて観光タクシーのほうが安くなる場合もあります。利用する状況によって一番高い移動手段になるわけではなく、お得にそして便利に利用できる移動手段になるためオススメです。朝から夕方まで1日中楽しめるプランや、短時間での利用など、モデルコースはさまざまで、それによって料金も異なります。まずは旅行へ一緒に行く人と相談をして、どのようなプランで観光タクシー利用をするのかを旅行に行く前に決めるようにしてください。キレイモキャンペーン

最新ニュース